Let's have Hanami(花見)Party! @今山

2018.03.10 Saturday
0

    JUGEMテーマ:国際交流

     

     

    春には満開の桜を見ることができる、今山。

    眼下に見渡せる海岸も絶景です♪

    お一人様も、お友達と一緒でも、どなたでも参加OKです。

    楽しく国際交流しませんか?

    ※雨天時、4月7日に延期

     

    待ち合わせ場所:玄洋中学校(福岡県福岡市西区横浜2丁目34−1)

    待ち合わせ時間:10:45〜

     

    日時:4月1日(日)11:00〜(途中参加、退出OK)

    参加費:無料

    持ち物:レジャーシート、お弁当、飲み物

     

     

     

    We will have a Hanami party on April 1st!

    Hope it will be a lovely weather!!

     

    We'll meet you at : Genyo Junier High-school 

    2-34-1 Yokohama Nishi-ward Fukuoka-city

    Time:10:45 am

    Date: 4/1 11:00

    Place: Mt. Imayama

    Address: 2 Yokohama Nishi-Ward Fukuoka-city

    Fee: Free

     

    Please bring your own food, drink, Picnic sheet, blanket (if it's chilly), snacks 

    We'll post the exact location on the day :)

    and we're happy to have your friends too ;)

     

     

    当番: Emma

    イベントcomments(0)|-|by サイトリエ(site lier)

    「私のふるさと・ブラジル編」<要予約>

    2018.02.19 Monday
    0

      JUGEMテーマ:国際交流

       

      第8回目の「私のふるさと」は、留学生のティアゴ(Tiago Novaes Mathias)さんによるブラジルのお話です。
      (※今回は全て英語での講座です。通訳が入りますので、英語が苦手な方も気軽にご参加いただけます。英語学習者には良い機会になると思います)

      ブラジルは、1995年〜2002年のカルドーゾ政権においては、ハイパー・インフレの収束による経済安定を実現。

      世界第9位かつ南米最大の経済規模を誇ります。テメル大統領は財政規律の強化、構造改革の推進を掲げて国際的信用の回復に努めています。
      国連改革、WTO、環境・気候変動、G20(金融サミット)等の地球的規模の問題への積極的な関与していて、グローバルで活発な外交展開をしてます。

      <ティアゴ・ノバエスさんプロフィール>
      サンパウロ出身。現在は、九州大学の博士課程で海洋環境システム工学を研究しています。来日前は、大学院で船舶工学を研究しその後4年間仕事をしていました。

      日本に興味を持ったのは、幼少の頃にコミックや漫画、アニメが好きになったからだとのこと。

      10歳からは、柔道を始めたそうです。

      日本食も大好きで、特に刺身が好きだとのこと。(わさびも大好きだそうで、かなりの刺身好き?!)
      日本人のしつけの良さと礼儀正しいところが好きなのだそうです。


      席に限りがありますので、参加の場合は必ずご予約をお願いします。皆様のご参加を、お待ちしております。

      参加費:一般 500円(未就学児無料) 外国人学生 200円
      定 員:40名

      【参加方法】

      ◉申込先

      Email: sitelier.event@gmail.com
      FAX: (092) 807-0330
      TEL: (092) 807-0330(エクワ英会話学院内) 
      ※上記いずれかの方法でお申し込みください
      ※申し込み締切 2月23日(金)

       

      当番:Emma

      イベントcomments(0)|-|by サイトリエ(site lier)

      第2回目ランゲージエクスチェンジ、終了!

      2018.02.19 Monday
      0

        JUGEMテーマ:国際交流

         

        2/17()開催のランゲージエクスチェンジにお集まりいただいた皆さん、ありがとうございました。

         

         

         

        今回のテーマは『将棋』

         

        日本語、英語で会話を楽しみながら、日本文化のひとつである将棋の盤、駒に触れてみました。

         

        中には、本格対戦を始めるグループも!

         

         

        「この駒が動けるのはココとココと…」と、イギリス人参加者に教えてくれていた女の子は、小学5年生!!

         

         

        将棋は年齢、国籍を飛び越えて楽しむことができるすごいゲームなんだなーと改めて思いました。

         

         

        今回集まっていただいた参加者は総勢15名でした!

        皆さんの国籍は、日本、イギリス、タイ、ブラジルと様々。

         

         

        新しい参加者も増え、サイトリエランゲージエクスチェンジは益々盛り上がりを見せています。

         

        次回のランゲージエクスチェンジは324()15:15-17:00に開催です!

         

        お申込みはsitelier.event@gmail.comまで。

        お申込み締切は323()13:00です。

         

        皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

         

        当番:Yuri

        活動内容comments(0)|-|by サイトリエ(site lier)

        イギリス式ベビーマッサージ講座開催のお知らせ

        2018.02.15 Thursday
        0

          イギリス式ベビーマッサージ講座の開催です!


          イギリスでは当たり前に行われているベビーマッサージ。

          日本でも当たり前に行われる社会を目指し、現地のベビーマッサージ 事情を学び、資格取得の為にイギリス留学をされた田中先生の講座です。

          ベビーマッサージの効果とは?
          「よく一緒に遊ぶけど、こんなに肌と肌で触れ合ったことがなかった。」

          「赤ちゃんが気持ちよさそうにしていたので、家でも続けたい」
          このようなコメントがベビーマッサージを体験されたお母様方からよく寄せられます。

          ベビーマッサージを行うことにより、赤ちゃんの免疫力が高まることはもちろん、お母様方も子育てに自信がつきます。
          オイルを使ったマッサージで肌と肌が密着することにより、親子の絆が今まで以上に深まります。

          今回は特別に、英語の歌を歌いながらマッサージをするので、英語の勉強にもなります♪

          <講座時間>
          13:30~(要予約)
          15:00~(要予約) 
          どちらかご希望のお時間をご連絡ください。(所要時間1時間)

          ◉講座料:1800円(ご夫婦での参加の場合は、プラス1500円)
          ◉主 催:NPO 団体サイトリエ 
          ◉定 員:1回5組(親子参加必須、お子様は1歳迄) 
          ◉会 場:さいとぴあ 西部地域交流センター 和室
          (福岡県福岡市 西区西都 2 丁目 1-1) 
          ◉申込先:Email: sitelier.event@gmail.com
          FAX: (092) 807-0330
          TEL: (092) 807-0330(エクワ英会話学院内) 
          ブログ:http://site-lier.jugem.jp/

          *安全性確保のため首が座っているお子様対象となります
          *ご夫婦での参加も可能です。

           

          イベントcomments(0)|-|by サイトリエ(site lier)

          2018 節分祭

          2018.02.07 Wednesday
          0

            JUGEMテーマ:国際交流

             

            先日行われた、横町祇園神社での「節分祭」。

             

            九州大学の大学院で学んでいる留学生のAhmedさんが、写真を送ってくれました。

             

             

            とても楽しそうに、地域の人と交流したのがわかります。

             

            そして、この横町の地域の方は、新しい住民にとても親切で歓迎ムードが高い人ばかりなのです。

            きっと、楽しい1日だっただろうなーと、風邪をひいて寝込んでいた筆者は羨ましくて仕方ありません。。。

             

            留学生も、きっと受け入れてもらえたということだけでも、とても嬉しかったのではないかと思います。

             

            これを機に、もっと地域の行事に参加してもらえると嬉しいなあと思っています。

             

            次回の地域イベントは、お花見かな〜。日本酒を飲みながら、桜を鑑賞したいものですね(笑)

            昨年開催した花見のイベントは、とても好評でした。

            今年も、開催予定です!とても楽しみですね♪ 

            詳細は、またこのブログにてお知らせいたします!

             

            当番:Emma

            活動内容comments(0)|-|by サイトリエ(site lier)

            2018 節分会のお知らせ "Setsubun Event"

            2018.01.28 Sunday
            0

              JUGEMテーマ:国際交流

              Do you know about "Setsubun"?
              There is an event in Imajuku where is nearby Kyudaigakkentoshi.
              Why don't you join us?

               

               

              Date: Feb. 4. 2018(Sun) 11:00am〜
              Place:Yokomachi Gion Shrine
              (2-5-24 Imajuku West-Ward Fukuoka-city)

               

              Setsubun literally means "division of seasons." It is used to mark the end of winter and summer, and is derived from the old lunar calendar. However, "setsubun" has now come to mean the day before the first day of spring. It usually occurs around February 3rd. On this day, in a custom called mame-maki, people throw and scatter roasted soy beans inside and outside their houses while saying, "Get goblins out of the house! Invite happiness into the home!"

               

              今宿の横町祇園神社で、節分会が開催されます!
              実は、ここはあの「お櫛田さん(櫛田神社)」と同じ神様を祀っているいて、鳥居にはあのお多福さんが飾られます。
              (写真は、昨年撮影したものです :) )

              季節の節目に無病息災を願いながら、楽しい1日を過ごしませんか :)

               

              日時:2月4日(日)11時〜
              場所:横町祇園神社(福岡県福岡市西区今宿2丁目5−24)

               

              ※このイベントはサイトリエの主催ではありません。横町祇園神社の神事です。

               

              当番:Emma

              イベントcomments(0)|-|by サイトリエ(site lier)

              第2回 Language Exchangeのお知らせ

              2018.01.19 Friday
              0

                JUGEMテーマ:国際交流

                 

                九大学研都市でランゲージエクスチェンジを行います。

                外国人とペアやグループでお茶を飲みながら会話を楽しむ会です。

                 

                 

                英語を学びたい日本人の皆さん、インターナショナルにお友達をつくりたい皆さん、ぜひご参加ください。

                英語に自信がないという方も、スタッフがしっかりサポートします。

                 

                 

                <イベント詳細>

                 

                日時:2018/2/17(土)10:00-12:00

                場所:さいとぴあ会議室AB

                参加費:500円

                受付締切:2018/2/15(木)13:00

                受付連絡先:

                Email: Yuri(sitelier.event@gmail.com)

                TEL/FAX: (092)807-0330 (エクワ英会話学院) 

                ご質問などございましたら、お気軽にご連絡ください。

                 

                Come and join our “site lier language exchange” in Kyudaigakkentoshi!!

                We enjoy having casual conversation with Japanese people over some drink.

                If you want to learn Japanese or want to make Japanese friends, this is the place!!

                You don’t necessary have to be able to speak Japanese.

                See you soon!!

                 

                Date: 2018/Feb/17(Sat) 10:00am-12:00

                Place: Saitopia conference room AB

                Fee: 500yen per person

                Application due: 2018/Feb/15(Thu) 1pm

                Sign up: Contact

                Email: Yuri(sitelier.event@gmail.com)

                TEL/FAX: (092)807-0330 (Equa English Academy) 

                If you have any questions, feel free to ask Yuri.

                 

                当番:Yuri

                イベントcomments(0)|-|by サイトリエ(site lier)

                第1回目 Language Exchange 開催しました!

                2018.01.16 Tuesday
                0

                  JUGEMテーマ:国際交流

                   

                  こんにちはkyu

                  サイトリエLanguage ExchangeオーガナイザーのYuriです。

                   

                  先日初開催したLanguage Exchangeに集まったくださった皆様、本当にありがとうございました。

                   

                   

                   

                  私がおよそ8年前に出会ったLanguage Exchangeですが、聞き慣れない方も多いかもしれません。

                  その名の通り、ランゲージ(言語)をエクスチェンジ(交換)する会です。

                   

                  英語を学びたい日本人でしたら、相手に英語を教えてもらい、自分は相手に日本語を教えます。 それは、いつも私に新しい発見を与えてくれ、私が住む地域でもできたらいいのになー!と、夢見てきました。

                   

                  それがまさか、開催者側として叶うことになるとは…!!

                  背中を押してくださったEmma先生に感謝です。

                   

                   

                   

                  第一回目のLanguage Exchangeでは、普段何をしていて、何に興味があるのか、何に挑戦したいのか、英語に興味を持ったきっかけ、自分の国のいいところなどを話しました。

                   

                  皆さん積極的に、時にはジェスチャーも交えながら相手とコミュニケーションをとる姿が印象的でした。

                  15分ずつ時間を区切り、メンバーの交代をしたのですが、時間が過ぎても話は尽きず、とても盛り上がっていました!

                   

                   

                  1つ、8年前の私の経験を元にLanguage Exchangeの例を挙げます。

                  その日私が伝えたかったのは、「私と私の友人は、昨日買い物に行きました」ということでした。

                   

                  ”I and my friend went shopping yesterday.”で、言いたいことはしっかり伝わりました。

                   

                  しかし、私が教えてもらったのは、『自分は後に言う』ということでした。

                   

                  ”My friend and I went shopping yesterday.” と言うのが、英語の語順なのだそうです。

                   

                  なるほどそう聞くと、確かにその方が英語らしい響きになったように感じます。

                   

                  このような発見を、サイトリエLanguage Exchangeでも多くの方に感じていただけたらと思っています。  

                   


                   

                  次回のLanguage Exchangeの予告です。

                  日時:2月17日(土)10:00〜12:00 

                  場所:さいとぴあ 第2会議室

                   

                  始めたばかりの会ですが、ぜひたくさんの方に集まっていただき、楽しい会にしていけたらと思っています。

                  英語に自信がない方でも、しっかりサポートします。興味を持っていただいた皆様、ぜひサイトリエLanguage Exchangeにご参加ください。お待ちしています。

                   

                  余談 :「お茶でも飲みましょ」くらいの語調で「イベントやってみましょ」とおっしゃったEmma先生の一言から、すべては始まりました(笑) びっくりエクステンション でもやっぱり楽しいヤッタv

                   

                  当番:Yuri

                  活動内容comments(0)|-|by サイトリエ(site lier)

                  ランゲージエクスチェンジを開催します!

                  2017.12.18 Monday
                  0

                    JUGEMテーマ:国際交流

                     

                    寒い季節ですね。

                    福岡では、すでにちらほら雪が降っています。

                     

                    この寒さをぶっ飛ばそうと、来年は熱いイベントを開催します!!(笑)

                     

                    新しいイベントとしてサイトリエランゲージエクスチェンジを開催します。

                     

                    英語を学ぶ良い機会、そして外国人の友達を作る良い機会になると思います。

                     

                    英語を学ぶだけでなく、日本語も教えていただきます。

                     

                    堅い感じではなく、飲み物を飲みながら楽しくお話をしていきましょう。

                     

                    sitelier.event☆gmail.com (☆を@にしてお送りください)

                    にご参加の旨をご連絡ください。お会いできるのを楽しみにしています。

                     

                    日時:2018/1/14() 13:30-15:30

                    場所:さいとぴあ 第2会議室AB

                    参加費:一人500

                    応募締切:2018/1/12()13:00

                    受付担当:Yuri  

                     

                    <お問い合わせ/参加メール>

                    Email: sitelier.event☆gmail.com (☆を@にしてお送りください)

                    Fax: (092)807-0330 (エクワ英会話学院内)

                    (お名前、ご連絡先、人数を書いてご応募ください)

                     

                    ご質問などございましたら、Yuriまでお気軽にお尋ねください。

                     

                    当番:Yuri

                     

                    イベントcomments(0)|-|by サイトリエ(site lier)

                    文化交流講座 私のふるさと・ケニア編!

                    2017.10.15 Sunday
                    0

                      JUGEMテーマ:国際交流

                       

                      本日はMeggieさんご家族に「ケニア」のお話をしていただきました。

                      通訳は前回と同じ岩田さんです。

                       

                      皆さん、ケニアと言えば、どんなイメージでしょうか?

                      非常に遠い国というイメージでしょうか?

                      サバンナを走り回る動物の群れでしょうか?

                       

                      まずはケニアの国旗の意味を教えていただきました。

                      国旗は黒と白と赤と緑で出来ているのですが、 黒はケニアの人の肌の色、 白は平和、 赤はケニアの人の血(独立のために流れた血)、 緑は大地、 を意味しているそうです。 なかなか「国旗の意味は?」と聞かれて考えたこともないので、興味深いですよね!

                       

                      さて、ケニアの面積は日本よりも大きいのですが、人口は日本の1/3程度です。

                      しかし、驚いたことに、15歳未満の人口が全人口の42%も占めるため、全人口の平均年齢が19歳とのこと。

                      日本は40歳を超えており、これは国の勢いに影響してきますね。

                      但し、昔は「子供が10人いる」というのも普通だったそうですが、最近の若い世代は子供は2-3人くらいが普通だそうです。

                       

                       

                      ケニアの人々にとって大事な食べ物はUgaliというもので、maizeと呼ばれる白いコーンを使った料理です。

                      また、ケニアには実は44もの部族がいて、それぞれ生活様式が異なるそうです。

                      中でも有名なのはマサイ族ですが、マサイ族が有名なのは、今でも昔ながらの生活をしてるから。

                      他の部族は、お祭りの時などは伝統的な衣装を身にまとったりしますが、普段は昔とは生活様式が変わってしまいました。

                      そんなマサイ族でも今は携帯電話を持っているそうですが!

                       

                      そのケニア人が誇りに思っていることの一つがm-pesaと呼ばれるSMSを用いた金融取引システムです。

                      2007年より始まっており、これは世界を見ても非常に速い導入で、非常に誇りだそうです。

                       

                      もう一つ誇りに思っていることが、豊かな生態系です。

                      ライオンやゾウ、キリン、シマウマなど、非常に豊かな生態系で、首都ナイロビの近くでも見れるそうです。

                      「ぜひ来てください!」とのことでした。

                       

                      また、ミニスワヒリ語講座もしていただきました。

                      JAMBO(ジャンボ)→こんにちは

                      ASANTE SANA(アサンテ サーナ)→どうもありがとう

                       

                       

                      また、ライオンキングで使われている

                      「HAKUNA MATATA(ハクナマタタ)」は「大丈夫」の意味だそうです。

                       

                      最後に、奥さんが看護師をされていたということで、ケニアの医療事情についても教えていただきました。

                      ケニアは、周辺国の中では医療技術が発達していて、他国から医療ツーリズムの患者を受け入れていますが、一方で、医師や看護師はまだ人口に比して足りていない状況とのこと。

                      ケニアの死亡原因で一番多いのがHIVで約16.3%、次に多いのがインフルエンザと肺炎で約13.6%、

                      このあたりを減らすのが課題だそうです。

                      なかなかケニアの話を身近に聞く機会はないので、非常に楽しい時間でした!

                       

                       

                      ASANTE SANA!(ありがとう!)

                       

                      当番:Shoh

                      活動内容comments(0)|-|by サイトリエ(site lier)
                       

                      ページの先頭へ